読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MARC’s diary

書きたいことを思いつくまま書き散らします。

期間工(いすゞ自動車)の経験について書いてみます。 その⑤(完結編)

f:id:MARC:20160403144903j:plain

 

こんばんは。

 

 今日、初めて1日のPVが10を越えていて、俄然やる気が出てきたMARCです!

ちなみに昨日までは1日6PVが最高でしたが、今日は先程確認した時点で13PV!に 

なっていました。一体何が起きたのでしょうか・・・??

期間工ブログはある程度需要があるのかもしれませんね!

しかし、そろそろネタも尽きてきたので、期間工ネタはひとまず今日で終えたいと

思います。

 

 

 それでは前回の続きからどうぞ!!

 

 

⑬無遅刻無欠勤を貫く

  私の配属されたチームでは、期間工も正社員も当たり前のように遅刻や欠勤を繰

 り返す中、根が真面目な私は、最終日まで無遅刻無欠勤を貫きました!

  チームのメンバーにもかなり珍しがられ、「まぁ、大学院出て期間工やるような

 変わり者だもんね!」という本音とも、いじりともつかないような笑いを浴びせられ

 変人扱いされました。

  まさか、無遅刻無欠勤が笑いの対象になるとは・・・。

  ちなみに、私が一番衝撃を受けたのは、正社員(40代後半)が「財布を落とした

 ので探してから来る」といって結局その日は職場に現れず、翌日も遅刻してきたこと

 です。

  えっ!いつまで探すの?・・・と。せめて午前中で見つからなかった 

 なら、もう警察に任せなさいよ・・・と。

  この感覚は私が根っからの社畜だからか?とも思いましたが、チームのメンバーに

 とっても、ある程度衝撃的だったようで、しばらくその人がいないところでネタに

 なっていました。(しかし、最終的に財布が見つかったのかは敢えて誰も聞きま

 せんでした。)

 

⑭そして最終日

  私の最終日は、作業は通常通りで、チームリーダーがたまたま代休で不在だった

 こともあり、皆さんの前で挨拶をすることもなく(ほかの人はだいたい最終日に

 なると、簡単な挨拶をさせられていたので、少し考えていたのに・・・)、個別に、

 仲良くしてくれた人や、お世話になった人に挨拶をし淡々と終えていきました。

  チームリーダーが不在だったため、あまり関わりが多くないライン長(チーム

 リーダーより偉い人)に菓子折りをお渡し、ぎこちない挨拶をし、ロッカーを完全

 に引き上げ、借りていたものを返し、いつも通り歩いて帰りました。

  日々の勤務は大変でしたが、実際終えてみると少し寂しさもありました。

 

⑮寮の引き上げ

  最終出勤から3日以内に寮から引き上げるのが、派遣会社のルールでした。

 来るときは、キャリーケース1つだったのですが、現地で買ったモノも多く、

 出ていくときは、キャリーケース3つ分くらいになっていました。

  最終勤務日から3日後に派遣会社の(無能の化身とはまた別のあまり関わって

 いない)担当立ち合いのもと、当初からあった家具類や部屋に損傷がないか簡単

 に確認し、寮のカギを返し、私の期間工生活が終わりました。

  紳士たる私は、担当に全く心にもない「お世話になりました」という言葉 

 を告げると、やはりこちらも無能である担当は、偉そうに、上から目線で「うん、

 よく頑張ってくれたね!」と言ってきたので、万が一、億が一、気が変わった時のた

 めに用意していた菓子折りは、案の定、私の家族でおいしく頂きました。

  こんな大人げない私は社会人失格でしょうか?・・・

 

思った以上の大作になってしまいました、時系列的にはだいたいこんな感じです。

 

 

途中、夏季休暇中に祭りがあり、(なぜか)ゲストとしてサンプラザ中野くん

来ていたらしいですが、私は参加しなかったので詳しいことはわかりません・・・

 

 

 

最後に完全に私の主観で期間工生活についてアレコレまとめていきたいと思います。

 

 

◎MARC的、期間工(寮)生活における必需品ベスト3

①パソコンorタブレット

  暇つぶしは必要です!スマホで満足できる人はそれでいいと思いますが、私は、

 スマホの画面サイズでのエロ動画では満足できないタイプなので・・・。

 

②湿布orバンテリン

  体の節々が痛くなります。配属されるラインによって多少変わるかもしれません

 が、基本的には体のどこかしらが酷使されるハズです。

 

③冷凍食品やカップラーメン(買いだめ)

  最近の冷凍食品は本当においしいです(栄養とかは知りません)。はじめは多少

 自炊したりするんですけどね・・・。たまに、買い物に行く気力もないという日が

 きっとあるはずです! そんな時、手間をかけず食べられるものはありがたいはず

 です。

 

惜しくもランク外・・・

・もこもこスリッパ

  冬場は寮の床は氷のようにつめたいです。ケチらずちょっといいものを買うことを

 オススメします。

 

アイマスク&耳栓

  夜勤の場合は特に、慣れるまで明るさや周囲のうるささで眠れないこともあると

 思います。期間工で眠れないのは結構苦痛なので、ケチらずty以下略

 

 

◎工場の周辺環境

  工場の最寄り駅は「湘南台」です。駅の規模は割と大きいですが、その割には周辺

 に何もありません。パチンコ屋はでかいところがあるので、パチンコ好きな方はいい

 のかも知れません。あとは遊べる場所はカラオケくらいです。ちなみに私は期間工

 生活を始めてから、初めてヒトカラを経験しました!パソコンを用意するまでは暇

 すぎて、話のネタに!くらいの気持ちで行ったのですが、意外と良かったです。

 そのあとも(パソコンを用意してからも)3回くらい行きました・・・。

  ちなみに、1番大事な情報ですが、湘南台には風俗がありません!

 工場周辺である程度風俗がある栄えているのは「藤沢」です。しかし、藤沢にある

 ルミネを新宿にあるルミネと同じようなモノだと思ってワクワクして行くと、悲しい

 ことになるのでご注意を!

  さらに栄えているのは「辻堂」です。大きなショッピングモールもあるので、

 ショッピング好きにはオススメです。ただし(当然?)カップルが多いので、

 一人で行くと寂しい思いをするかもしれません。そして、寂しくなっても風俗は

 ありません!(しつこい)

  少し離れますが、「川崎」まで行けば、もう都会です!ショッピングも風俗も

(とてもしつこい)だいたいなんでもあります!!

 

 

◎工場の食堂

  個人的には、可もなく不可もなく。値段を考えれば、妥当なクオリティかなと。

 値段は高くはありませんが、特別安くもありません。

 食堂を利用せず、コンビニの弁当等を食べる人もたくさんいるようです。

  また、ほかの自動車会社の工場では、昼だけでなく、夕方も食堂が利用できること

 もあるようですが、いすゞの藤沢工場では、食事休憩の時だけしか利用できません。

  夜勤でも食堂を利用できますが、メニューが少なく、味噌汁がセルフサービスに

 なり、場合によっては売り切れでメニューの選択肢がないこともあります。

 

◎収入

  私の場合、半年間の勤務で、諸々のボーナスや残業手当等を含めて平均すると、

 だいたい、毎月手取りで30万円程度にはなっていたかと思います。

  なので、半年間トータルすると額面では、200万円行くか行かないかといったと

 ころでしょうか。いろいろありましたが、正直、この収入のおかげで頑張れた部分は

 大きいです。(以前の職場では給料日の度に、あんなに働いたのに・・・と

 テンションが落ちていました。)

 

◎体重減

  私の場合、それまで完全にデスクワークで1日中座りっぱなしという環境から

 1日中動きっぱなしという環境へと急激に変化したこともあって、体重が10キロ

 程度落ちました。(約70キロ→約60キロ)仲良くなった方でやはり、期間工を始めて

 かなり痩せたという方も多かったです。

  食事は全く我慢せず、お腹がすけば、すいただけ食べていましたし、カロリー

 なんて全く気にしていませんでした。(そもそも、別に痩せたいとは思っていな

 かったので・・・)  

  しかし、当然(?)工場内にはふくよかな方もたくさんいましたし、期間工

 痩せるという訳ではなさそうです。

  ちなみに、デスクワークに戻った今は、リバウンドで元より太ってしまいました

 (70キロオーバー)。そろそろ少しダイエットしようと思っています・・・。

 

期間工をやってみようか迷っているあなたへ

  私は、やってみることを強くオススメします

 あなたが期間工のどういう部分に魅力を感じ、どういう部分で今一踏み切れないのか

 はわかりませんが、手続き的に難しいことはありませんし、(倫理的な問題は別

 として)嫌ならすぐに辞められます。実際にすぐにいなくなる人もたくさんいます。

 その一方でなんだか楽しそうに仕事をしている人達もいますし、不満を口にしながら

 もなんだかんだ続けている人もいます。

  配属先によっても、合う合わないはあるでしょうし、あなたがやってみないことに

 は、あなたに合うかは誰にもわかりません。

  ただ、何の知識も経験もない人間に対し、これだけの待遇を与えてくれる仕事は 

 きっとそう多くないはずです。

  私は、また期間工をやりたいかと問われれば、正直やりたくありません(笑)。

 ただ、期間工に興味を持ったのに、経験せずにほかの仕事をしていたら、ちょっとし

 た不満を持つたびに、あの時期間工をやっておけばなぁ・・・という思いがチラつい

 ているんじゃないかなと思います。

  体力的にも決して楽ではないので、興味があるなら、若いうちがいいと思います!

 

 そして、期間工になる決意をしたら、日研ト○タルソ○シングは避けて応募しま  

  しょう!!(これが言いたかっただけ)

 

 

   思っていたよりも随分と長くなってしまい、テンションもだいぶブレてしまいまし  

  たが、皆さんのお役に立てるような部分はありましたしょうか??

 

 これにて期間工の経験について書いてみるのは、ひとまず終了します。

 (反響しだいでは続編や番外編も?)

 

   なにか、質問や相談があったら、遠慮なくご連絡ください。

 苦情はあまり受け付けたくないです!!

 

 それでは、また!